WEBからのご予約はこちら

オンライン診察専用ページへ

新着情報

アクトタワークリニック ホーム > > 新着情報

特定治療支援事業受診等証明書のお願いです。 2017.01.10更新

現在、平成28年度の特定治療支援制度への申請が、
大変込み合っております。

当院においても、日々、特定治療支援事業受診等証明書(以下申請書)
を作成させていただいておりますが、
自治体により申請書作成基準ならびに作成方法等が異なり、
作成までお時間を頂いているのが現状です。

浜松市の場合、治療終了日が平成29年1月~3月の場合は、
90日を限度として、平成29年4月以降も受付していただけるようですが、
自治体により、申請期限は異なります。

平成28年度内の申請書作成をご希望される方は、
早めに御提出をお願い申し上げます。

尚、平成29年度分に申請をご希望される方は、申請期限をお住いの自治体にご確認の上
御提出をお願いいたします。

妊活記事 はま婚掲載 2015.07.08更新

はままつ結婚しちゃお(2015 SUMMER No.09) P.29に

"妊活入門"で取材記事が掲載されています。

結婚・妊娠・妊活を考えているかたは、

読んでみてください。

妊活.pdf

静岡新聞 卵子凍結 2015.06.27更新

当院での卵子凍結の取り組みが、

静岡新聞に掲載されました。

静岡新聞 掲載記事.pdf

卵子・精子の凍結保存について  2014.12.06更新

マスメディアの方々より取材の依頼があります。

大変申し訳ありませんが、診療時間の都合上、

放送各社の方々の取材をすべて受け入れることはできかねます。

ですから、この場でお答えします。

当院では、悪性腫瘍の患者様に対して、

未受精卵子および精子の凍結保存が可能です。

当院ではこれまで、

静岡県内の地域基幹病院(浜松医科大学附属病院、浜松医療センター等)と連携して

未婚で悪性腫瘍・白血病・がん患者の方の卵子・精子・生殖細胞を凍結し、

その後、妊娠に導いてきたという実績があります。

不妊治療40のヒント 2014.10.28更新

本ができました!!

知っててよかった!
赤ちゃんを授かるための
不妊治療40のヒント

よろしければ、読んでみてください。

これから不妊治療を始めようと考えている方だけでなく、
現在不妊治療中の方も、

今まで、常識だと思っていたこと
正しいと思っていたこと

などを、考えてみるきっかけになればうれしいです。

妊娠率が高い自然周期体外受精や低刺激周期体外受精といっても、
タイミング指導や人工授精でHCGを打ってしまうと良好卵子が回収にしくくなって
妊娠率が下がることなどが書いてあります。

本日より、クリニック待合に置いてあります。

表紙.jpgのサムネイル画像

ご購入は、こちらをクリックしてください。

知っててよかった!
赤ちゃんを授かるための
不妊治療40のヒント

著者 松浦俊樹

Y染色体微小欠失(AZF欠失)検査受託について 2014.08.05更新

当院では、

Y染色体微小欠失(AZF欠失)

の検査が可能です。

当院にて、PESA/TESEを行わない方でも検査可能です。

精液検査にて精子が少ない方などに行います。

費用:¥30000(税別)

検査日:平日の診療時間内となります。(土日・祝祭日は検査できかねます。)

なお、検査希望の方は、

パートナー(奥様もしくは婚約者等)の方と共にご来院ください。

ページの先頭へ

医療法人社団 奨寿会 アクトタワークリニック 〒430-7707
静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー7階MAP
TEL: 053-413-1124