不妊治療アドバイスブック

アクトタワークリニック ホーム > > 不妊治療アドバイスブック > PESA・TESE 男性不妊 精巣内精子回収法

PESA・TESE 男性不妊 精巣内精子回収法2012.05.16更新

アクトタワークリニックでは、

不妊治療は、男性不妊症、女性不妊症の両方を考慮し、

専門性を高めた診療していく必要がある

という考えのもと、

院内にて精巣上体精子吸引法(PESA)

精巣内精子回収法(TESE)

が可能です。

私が在籍していた

加藤レディスクリニックでも行われている治療法です。
(詳細は、KLCメソッドにあります。)

奥様を診察させていただき、御主人の手術もおこないます。

私は、日本生殖医学会が認定する

"生殖医療専門医"です。

国内の生殖医療専門医であったとしても、

採卵・胚移植とPESA/TESEが両方とも可能な医師は

数名しか存在しません。

当院では、御主人だけが、異なった施設や、

遠方の病院で手術を受ける必要がありません。

また、院内で手術が行える有利な点として、

PESA・TESEで得られた精子を迅速に処理することが

できるため、精子が受けるダメージが最小限になります。

不妊に悩む御夫婦の負担を考慮し、

採卵当日にも同一施設内でPESA、TESEを行うことは

不妊治療において極めて重要であると考えています。

以上の内容は、

平成23年度 
秋季日本産科婦人科学会静岡県地方部会 学術集会

でも発表しております。

TESE・PESA後の精子凍結保管料(含凍結処理費用)

52500円/1年間 (特殊凍結処理費用を含みます。)

ページの先頭へ

記事一覧


WEBからのご予約はこちら

WEBからのご予約はこちら

医療法人社団 奨寿会 アクトタワークリニック 〒430-7707
静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー7階MAP
TEL: 053-413-1124